Event is FINISHED

2月28日(水) VRを用いたバーチャルキャラクター配信システム・クラウドファンディングでコンテンツに資金調達するコツ 勉強会@池袋

Description
2月28日(水)に勉強会を行います。
今回の勉強会のテーマは
バーチャルキャラクター配信システム「AniCast」 と「東雲めぐプロジェクト」のご紹介
「コンテンツ制作資金をクラウドファンディングで資金調達するコツ」の2本立てになります。
勉強会は無料です。
勉強会終了後に同じ会場で有料ですが、【4,000円】賀詞名刺交換会があります。
名刺交換会への参加資格はメディア、IT、アニメ、コンテンツ、ゲーム、音楽、広告業界、
キャラクタービジネスで働いている人になります。
YOUTUBERさん、SHOWROOMERさんなどは実績がありましたらウェルカムです。
主催者にハンドルネームかURLをおしらせください。

もし参加したいが、ご自分に参加資格があるかどうか気になる方は、主催者にお問い合わせください。
就職活動や度を越した売り込み等はご遠慮ください。
勉強会への参加はコンテンツやメディア,IT,非就業者でも大丈夫です。

勉強会のみ、賀詞名刺交換会のみご参加いただくことも可能です。
チケットは勉強会と賀詞名刺交換会が別に設定されていますので、
ご注意ください。
(両方に出席される方は、両方をクリックしてください。)

賀詞名刺交換会は当日、領収書お渡しします。

名詞交換会は主催者の知り合いが7割くらいになると思います。

当日のスケジュール
17:45 勉強会 受付開始

18:00-18:30 勉強会(前半)クラウドファンディング
 プレゼンター:SSS合同会社代表 小田 恭央
18:45-19:15 勉強会(後半)ヴァーチャルキャラクター配信システム
 プレゼンター:GOROmanこと株式会社エクシヴィ 代表取締役社長 近藤 義仁
        株式会社シーエスレポーターズ 専務取締役 Gugenka 事業統括プロデューサー 三上 昌史
19:00 ちょっと遅い賀詞名詞交換会 受付開始
19:20-21:15 ちょっと遅い賀詞名詞交換会
*時間は多少前後する可能性がありますので、このページでご確認ください。


近藤義仁 2012年Oculus Rift DK1に出会い自らVRコンテンツの開発を行いVR普及活動をはじめる。
2014年からOculus Japan Teamを立ち上げ、現在はエクシヴィにてVRコンテンツ
開発を行っている。個人でも”GOROman”として、VRコンテンツの開発、VRの普及活動を広く行っている。
代表作は『Mikulus』、『Miku Miku Akushu』などキャラクター×VRのコンテンツを数多く手がけている。 三上 昌史様 日本アニメのVR、ARアプリケーションブランドGugenka®の事業統括兼プロデューサー。

懇親会や交流会は、唐揚げやお惣菜、など比較的しっかりたべれる予定です。
飲み物もそれなりに。ソフトドリンク、アルコールあり

会場はもともと銭湯だったそうで、それでスペースの名前が「BATHROOM」
というのだそうです。銭湯の名残も一部残っておりまして、
そこも見所の一つです。
それでは宜しくお願い致します。
主催・運営:プレアデスアニメーション株式会社
プロデューサー:村濱 章司 murahama@me.com

会場イメージ
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#319574 2018-02-27 06:45:21
More updates
Feb 28 - Mar 1, 2018
[ Wed ] - [ Thu ]
5:45 PM - 7:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
勉強会18:00-19:00 FULL
賀詞名刺交換会19:00-21:004千円 SOLD OUT ¥4,000
賀詞名刺交換会19:00-21:004千円 当日現金 FULL
勉強会18:00-19:00(立見) FULL
Venue Address
豊島区池袋2丁目64−11 3F 平和ビル Japan
Organizer
アニメ、漫画、ゲーム、2.5次元コンテンツ、サブカルクリエイティブの資金調達とビジネス勉強会
114 Followers
Attendees
81